2011年08月30日

◇ フードプロセッサ

 フードプロセッサは、調理を手助けしてくれる機械。大根おろしなどを作るのが楽にできる。

 ──

 フードプロセッサが便利らしいので、調べてみたら、次の三つが有力だとわかった。

 日本製。道場六三郎監修
 大根おろしができる。
 細切りはできない。
 米国製の有名品。和食向き
 ではない。細切りができる。
 大根おろしは、「細かくして
 から つぶす」。やや面倒。
 大根おろしと、みじん切り
 ぐらいで、多用途ではない。
 そのかわり価格は一番安い。

 【 講評 】
 大根おろしを主体にするなら、1番目か3番目だろう。
 サラダを主体にするなら、千切りやスライスのできる2番目だろう。
 (ただし千切りやスライスは、手動の調理器を使ってもできる。)
 
 自分がどういう調理をするのかによって、選ぶものが異なるようだ。
 単純に言うなら、「和食が多いか、洋食が多いか」で決まりそうだ。



 【 関連サイト 】

 → ずぼらな俺が4年間の一人暮らしでたどり着いた暮らし方
  ※ 一人暮らしで楽をする生活方法。
    そのうちの一つに、フードプロセッサを使って調理する、というのがある。
  ※ フードプロセッサは、高いものを買えば、それなりに有益だ。
    この手のものは、安物を買わない方がいいようだ。
 


posted by 管理人 at 19:57| 道具 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。