2010年02月20日

◇ イオン加湿器

 プラズマイオンを放出する加湿器が大人気だという。殺菌だけでなく美顔の効果があり、女性たちに人気があるという。
 ( 何じゃ そりゃ? ) ──

 朝日新聞週末版 be 青版 2010-02-20 にある記事。
 パナソニックやシャープから発売される、プラズマイオンを放出する加湿器・空気清浄機。殺菌効果があるというのはまだわかるが、美顔効果があるというのが目新しい。
 ただの加湿とどう違うのか? そう思って、Amazon のサイトでユーザー評価を見た。

     

 「とても効果があった。ただし肌よりも髪に」という評価もある。
 「そこそこ効果があった」という評価もある。
 「ほとんど効果がなかった」という評価もある。
 「冷気が出るので、寒くなってしまい、使用をやめた」という体験談もある。
 評価はバラバラだ。
 それはともかく、価格が高すぎる。価格コムで見ても、送料込みで2万円近い値段だ。とてもお勧めできない。(朝日の記事は、全然、当てにならない。メーカーの宣伝ばかりだ。)

 ── 

 以上のことから私が考えたのは、
 「ただの加湿器(小規模・長時間利用の加湿器)を夜間に使えばどうか?」
 ということだ。
 Amazon のいいところは、類似商品が示されることだ。上のプラズマイオンのページにも、関連商品として、似たような商品が示されている。そこから芋づる式にリンクをたどると、面白い商品が二つ見つかる。

         


 いずれもユーザーの評価は高く、価格も 5000円前後だ。
 ただし、よく読んだら、これは夜間用の加湿器ではなくて、化粧前に短時間使うだけのスチーマーだ。
 なーんだ。男性用じゃなくて、女性専用だ。
 とはいえ、女性の目的は、美顔なのだから、最初からこれを使うのが正解だろう。夜間用の加湿器という狙いそのものが狂っているのかもしれない。

 どうせなら、このスチーマーを、就寝前に短時間だけ稼働させておけばいい。そうすれば、冒頭の高額商品と似たような効果になる。
 ただし、そういう一挙両得ができるのは、奥様の化粧台と寝室とが同じ部屋である場合に限られそうだ。(そういう家は多そうだが。)

 ──

 結局、話は、女性用の美顔器の話になってしまった。とはいえ、5000円前後で済むから、それはそれでいいだろう。
 これを奥様用に買うと、夫の評価はとても上がるはずだ。その意味で、プレゼントとしては、最適だ。だから、これを奥様用にプレゼントするといいだろう。(「これ買ってあげようと思うんだけど、どう?」と意向を伺う。)

 では、その意味は? そのあとで、自分の欲しいものを買うためです。たとえば、ポルシェとか。 ワイン とか。ゴルフセットとか。
 あるいは、超高額のオタク向けの フィギュア とか。
 とうてい許されないようなものを買うためには、その直前に、奥様の歓心を買うことが大事。そのための秘術。  (^^)v


posted by 管理人 at 13:46| 道具 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。